Jリーグ観戦に出かけた話

去年からちょっとJリーグ観戦にハマっています。
せっかくなので、彼氏さんの趣味であるサッカーに私も乗ってみることにしたのです。
サッカーのルールもよくわからないし、
正直なところワールドカップや日本代表の試合すらそんなに興味がなかったのだけど。

 

そんな私でも、観はじめたら意外と面白いということに気づいてしまいました(笑)
試合ももちろん良いのだけど、選手の応援歌を歌って応援したり、
ゴールが決まった時にスタジアムのサポーターが一体となって、
手に持ったタオルマフラーをぐるぐる回したりするライブ感が最高なんです!
最初は軽い気持ちで彼に付いて観に行ったのですが、
気が付いたらタオルマフラーやTシャツというような公式グッズも買っちゃってました。

 

地元にJリーグのチームがあって、J2というグループに所属しています。
去年はJ2からその上のJ1に上がれるか?!というところだったのだけど、ギリギリのところでだめでした。
今年はなんとかJ1に行ってほしいな、と思っています。

 

そんなわけで、この前は初めてアウェーのスタジアムに応援に行ってきました。
なんとホームのサポーターよりもアウェーのサポーターのほうが多かったんです。
私の応援するチームのサポーターはちょっと熱い人が多いとは聞いていたけれど、さすがにちょっとびっくり。
だって、特急に乗っても3時間以上かかる場所から来ている人が多いはずだし。

 

そんな感じで、今年も楽しく応援をしていきたいな、って思います。